精油ブランドを選ぶときに大切にしていること②

精油ブランドを選ぶときに大切にしていることとして「心がときめくかどうか」ということを先日のブログで綴りました。

精油ブランドを選ぶときに大切にしていること

そしてもう一つあります。

精油について疑問に思ったことは必ず質問をしているのですが、私が使用している精油ブランドの会社は、
とても真摯に質問に答えてくださいます。

「え?それって当然のことじゃないの??」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

いやいや、適当な返答や回答がないところもあったりするんですよ、残念ながら。

質問に対して迅速に、そして丁寧に回答してくださる。
それは自社の製品に自信を持っている、とても大切に思っていることの証拠なんじゃないかと思うのです。

こういう姿勢も買っているのです。(なんか上から目線ですみません・笑)

来月から新たに日本産精油の取り扱いも開始します。
こちらも従来の精油ブランドと同じような理由で取り扱いを決めました。

大切な相棒である精油はしっかりと見極めて決めていきたいものです。

「精油の考察 シトラス精油編」1DAYレッスン

考察する精油:
マンダリン・グリーンマンダリン・レモン・グリーンレモン・ライム・ベルガモット
グレープフルーツ・スィートオレンジ・ビターオレンジ・クレメンティン・ユズ

全11種類
内容:精油の考察(植物から精油を探求) / 自分考察(好む香りから自分を探求)
対象:アロマ初心者
開催日時:①11月17日(木) 11時〜13時  ②11月19日(土) 11時〜13時
開催場所:irodori (千葉県松戸市) または オンライン(Zoom使用)
受講料:対面 8,800円(テキスト代含む・税込) / オンライン 9,900円(テキスト代・送料含む・税込)

受講ご希望の方は「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
「精油の考察シトラス精油編11/17」「精油の考察シトラス精油編11/19」のいずれかにチェックを入れ、本文に対面・オンラインのご希望を記載の上お申込みくださいませ(下記参照)

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト