こんな時にアロマアナリーゼ

irodoriでは現在アロマアナリーゼは「対面」と「オンライン」で受けていただけます。

アロマアナリーゼを受けるタイミングについてですが、これはいつ受けていただいても良いのですが、irodoriで受けてくださっている方々はこんなタイミングで受ける方が多いです。

変化があった時に心の声を聞く

今までirodoriでアロマアナリーゼを受けてくださった方、リピーターさんはこんなタイミングで受けてくださっています。

・昇進昇格の時
・人事異動
・転勤
・転職

お仕事の中での大きな変化って希望や嬉しさなんかもありますが、やっぱり不安な気持ちが大きく出てきてしまいますよね。

その不安な気持ちや、これからの自分の居場所で何ができるのか、何をしていきたいのか、なんとなく心の中にあるけれどそれがモヤモヤ〜っとしている感じ。

そんな時にアロマアナリーゼは助けになります。

精油の香りをスイッチに心の扉を開けて、自分の心の奥底にある声を知ることができます。

そこで不安が解消することもあるかもしれませんし、課題に直面することもあるかもしれません。

ですが選んだ精油からの共通したメッセージは

あなたは大丈夫!進む道は明るいよ!!

ということです。

ご自身のタイミングで

もちろん変化があった時でなくても、どんな時でもアロマアナリーゼを受けていただいて構いません。

今年はコロナ禍で思わぬ変化を受け入れなければいけない状況になってしまいましたよね。

何かと考えなければいけない状況になっている方が多いと思います。

悶々と考えているよりも、その悶々とした気持ちを言葉にした方がスッキリしますし、何か道筋は見えてきます。

ぜひご自身のタイミングで受けてみてくださいね!

オンラインセッションでしたら夜の時間帯も可能です。

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

NARDアロマテラピー協会認定校
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
アロマアナリスト
アロマアナリストインストラクター