髪にジャスミンの香り

ラジオから不意に耳に飛び込んできた「白いパラソル」。
歌っていたのはエレカシの宮本浩次さん。

耳が釘づけでアルバムをダウンロードしちゃいました!

「白いパラソル」といえば歌詞の中にある「髪にジャスミンの花」が私の中では印象に残るフレーズ。

私は髪にジャスミンヘアクリームをよく作ります。

ジャスミン精油は水蒸気蒸留では精油が採れません。溶剤抽出法で得ますので、精油に有機溶剤が残ってしまうので私はお肌に対して使うことはほとんどありません。(この辺りは個々人の判断になるかと思いますが)

でも、髪の毛ならいいんじゃないかな?とクリームにジャスミンを1滴落としてヘアクリームとして使っています。

ジャスミン精油はほんの1滴で十分香りを発揮します。

先日ブレンドオイルを作った時に、うっかりジャスミンを3滴ほど垂らしてしまって、ブレンドの世界観を台無しにしてしまいました・・・。

ジャスミン精油ってさじ加減がとっても大切な精油です。

ジャスミン精油にほんの少量含まれる「インドール」という成分。これ多量だとなんと「糞尿」の香りなんです!

夜に妖艶な香りを出すジャスミン

媒介に蛾を使うジャスミン

インドールという微妙な香りの成分を持つジャスミン

「気まぐれを撒き散らす」と言われるジャスミン。

妖艶さもあり爽やかさもあり。

少女のような無垢な部分もあったり、大人の女性の艶っぽさもあったり。

その時々で表情が変わったり。

気まぐれさが魅力、なんでしょうね。

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト