精油、使っていますか?

アロマのプロとして精油の説明をする時、どんな風に説明をしていますか?

書籍に書いてあることをそのままお伝えしていますか?

それでも間違いではありません。

ただそれだと「本を読めば書いてあること」なので、もしかしたら、その人自身の言葉じゃないな、ちょっと残念、
と捉えられてしまうかもしれません。

じゃどうすれば良い?

それは「精油を使った体験をお伝えする」のが良いんじゃないのかな、と思います。

精油、使っていますか?

書籍の情報をそのまま受け取っていませんか?

それだと「机上の空論」となってしまいます。

実は私も書籍の情報ばかりをお伝えしていました。そうすると、とっても精油の説明が薄っぺらいものに
なってしまうんですよね。。

文字情報も大事です。そして体験談をお伝えするのも大事。

自分で使ってみる、家族に使ってみる、お客様に使ってみてどうだったか聞いてみる。

その積み重ねが自分の精油の情報に繋がります。

精油、使いましょうね!

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト