活動再開いたします。

しばらくぶりの更新となります。

お伝えしていた通りに10月末までは乳腺の検査・手術がありスケジュールが立てられないこともあり、
新規のご予約をストップしておりましたが、ぼちぼち再開したいと思います。

乳腺の方ですが、検査の結果は良性でホッと一安心しているところです。

乳腺の検査の過程で別の場所にも異常が見つかりこちらも検査を続けていたところです。
まだはっきりとしたことがわからない状態で様子見の段階です。

不安がないと言えば嘘になりますが、まだわからない未来に不安を抱えて過ごすよりも、
今できることを丁寧にしていきたい気落ちです。

こんな状況になるとまず自分を責めてしまいますね。。
そこから怒りや悲しみ不安といったネガティブな感情が自分を支配してしまいます。

負の連鎖ですね。

でもこのままだと自分はダメになってしまう!となんとか気持ちを立て直し

「この出来事は自分に何を伝えようとしているのだろうか?」

と視点を変えてみました。

するとほんの少しですが、明るい希望のようなものが生まれてくるのを感じました。

そして何より助けになったのが、アロマ仲間や生徒さんたちの温かい言葉でした。

「あぁ、私は守られている。」

そんな温かい気持ちになりました。本当に感謝です。ありがとうございます。

ブログにもなかなか向き合えない日々でしたが、11月に入った昨日、突然、不思議なことにパッカーン!!と
何かが開いた感じになりました。パワーが溢れるというか、自分を素直に信じられるというか。。

私自身スピリチュアルな能力は全くありませんが、何かこの一連の出来事が私に何か変化を起こさせているような
感じです。

言葉にするにはすごく難しいのですが、今までと違う感覚が自分に宿った感じです。

ぼちぼちと活動を再開すると冒頭でお伝えしましたが、年内は少しスローペースでいきたいと思っています。

引き続き、各種アロマレッスンの説明会、お問い合わせや、アロマアナリーゼセッション等行っていきます。

ご提供するもの自体に変わりはありませんが、伝える私自身が大きな変化を体験しましたので、
おそらく伝える内容が深いものになってくるのでは?と自分自身も期待をしているところです。

こちらのブログも長いことお休みしてしまいましたので、今回のことで気づいたことをシェアしていきたいと思います。

私の視点ではありますが、必要な方にお届けできればと思います。

引き続きirodoriをよろしくお願いいたします。

irodori  山野笑子

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト