精油ブランドを選ぶときに大切にしていること

irodoriでは主に2社の精油ブランドを使っています。

その他のブランドの精油も持っていますが、レッスンやセッションで主に使用しているのはプラナロム社とARTQになります。

日本にはたくさんの精油ブランドがありますが、どうやって選ぶのが良いのでしょうか。

選び方は人それぞれあると思いますが、私の場合は

「心がときめくかどうか」です。

初めてこの2社の精油を嗅いだときに受けた衝撃は今も心に残っています。

嗅いだ瞬間に精油の香りに心がときめくってこういうことなんだ!って思いました。

頭ではなく自分の心が動かされる精油を使うこと。

感覚を使うアロマテラピーに一番大切なことなんじゃないのかなと思います。

今後は国産精油も取り扱いに加わります。

こちらのブランドも私の心をときめかす香りでした。

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト