精油の考察は「思いこみを捨ててみること」

「アロマの書籍に載っていない精油は考察が難しい」

そう言われることがあります。私もずっとそう思っていました。

「アロマの書籍に載っていないから情報が集められない」

これは思い込み。

精油の元となるのは植物です。精油として情報が少ないのであれば植物の情報を集めれば良いのです。

そしてできることならばリアルに植物観察をするのがベストです。

文化、歴史から紐解いてみるのもおすすめです。

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト