決断の時!

昨夜はアロマ仲間とのシェア会。

私がアロマ業界に入ってから苦楽を共にしてきた大切な仲間です。

久しぶりのシェア会ということでなんと5時間も喋ってしまいました(笑)

今行っているレッスンのこと、そしてこれからのこと。

みんなと話をするうちに、私の中である決意が生まれました。

甘えを捨てる

今までの自分の活動を振り返ってみると、協会に属してそこの認定の講座をやったり、魔女ラボというコミュニティーに所属して
アロマアナリーゼに出合いアロマアナリストとしての活動をし、現在はアロマアナリストの育成をしています。

そして昨年はこの仲間たちと一緒に新たなレッスン「わかる繋がる活かせるアロマ」を作り上げました。

どれも自分にとって大切なことですし、これがあったからこそ今の私がある。

でも、そろそろ、しっかり自分の足で立つべきよね!と確信したのです。

それだけの力を蓄えてきたし発揮できるはず。でもどこかで安定したこの場所を手放すことが怖かった。。

でも偽り、とまではいかないけれど、どこか居心地の悪さも感じる・・・。

誰かが作り上げたもの、誰かと一緒に作り上げたものを、お伝えすることに少し違和感も感じてきたのもあります。

これからは「私」が伝えたいことを必要としている人にお届けしていきたいと考えています。

その第一弾が「セルフケア・セルフコミュニケーションのためのアロマテラピー基礎講座」です。

こちらは初めてアロマに触れる人向けです。

今後はさらにその上のレッスン、アロマ中級者さん向けの、ちょっとディープなレッスンを作ります。

年内にはご案内できるように進めていきたいと思っています。

ここまで決意を固められたのは仲間の後押しがあってのこと。

本当にありがたい存在です。

今までと変わらずに、アロマテラピーの可能性、精油の可能性、そして「私」の可能性を信じられる講座をお伝えしていきます。

本領発揮というコンセプトは変わりません!!

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト