クスノキを発見

来週の火曜日「青空アロマアナリーゼ」の開催場所となる「21世紀の森と広場」に下見に行ってきました。

この場所あたりにレジャーシートを広げてセッションを行います。

すっかり秋の風景に変わっていました。

今日は曇り空でしたがときおり日差しもあったりで、散策したり、ベンチでコーヒーを飲みながらまったりしたり、
1時間ほど朝の時間を楽しんできました。

前回は気づかなかったのですが「クスノキ」の樹がいらっしゃいました!
私たちのセッションのご神木になってくれるかしら(笑)

レッスンで取り上げることもある樹木ですので他の樹木よりも親近感が湧きます。
(でも「クスノキ」という名札が掲げられていなかったらわからなかったですけどね・・・苦笑)

アロマアナリーゼセッションは毎回同じ精油のラインナップではなく、その時の私の感覚で精油のラインナップを変えています。

せっかくなのでクスノキ科の精油をいくつかセッションに持っていこうかな?
セッション前に注文した新しい精油たちが到着するからその精油たちもラインナップに加えようかな?

12本の精油たちが秋空の公園でどんな心の風景を導き出してくれるのかとても楽しみです。

「青空アロマアナリーゼグループセッション」

開催日時:11月8日(火) 10時〜12時半

開催場所:21世紀の森と広場(千葉県松戸市千駄堀269番地)

参加費 :3,300円


詳細はこちらのHPをご覧くださいませ

残席1名さまとなりました。

前日まで受付をしておりますが、ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ。

一緒に秋空の下で精油の香りを楽しみましょう!

この記事を書いた人

山野 笑子

アロマテラピーに出会い「大丈夫、私ならできる」と自信が持てたことをきっかけにアロマテラピーの学びを深める。
精油は私の人生に彩りを与えてくれたことから、2013年千葉県松戸市に「アロマテラピースクール&サロン irodori」をオープンする。
アロマテラピーのレッスンを通じて「一人一人が自分にしかない魅力に気づくことで、望む未来へ向かって一歩踏み出せる」と伝えることを自らのミッションとしている。
何事も前向きに捉える姿勢とアロマテラピーに対する知識と情熱から、安心感がある、信頼できるとの感想を多くいただいている。

アロマアナリスト
アロマアナリーゼインストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマインンストラクター
NARDアロマテラピー協会認定 アロマセラピスト